ちいさな日常

私のちいさな日々です。人間社会おやすみ中。自分のペースで、少しずつ。

読書。懐かしく、蘇る世界です。


みなさんこんにちは。今日のお空は薄い雲に覆われ、なんだか雪国に似ています。


私は

私は……

ああああゝあぁあ……


また本が増えてしまいました……。

学生時代(主に高校生)の頃、はまりにはまっていた江戸川乱歩さんです……。


今日、いつもの様に珈琲を淹れていたら、ふと恋しくなりまして、気づいた時には家を飛び出しておりました……。


当時はよく図書館を利用していて、全集にはお世話になったものです。あの小さな文字で二段になっている本が懐かしいです。

(今は人間に接したくないので、あまり図書館へは行きたくありません笑)


それにしても、表紙が美しいですね。

この様な着物を着てみたいものです。

例えば、「芋虫」の表紙の柄に黒の帯、そして白いレースの手袋なんて、素敵ではありませんか?


そういえば、江戸川乱歩さん

好きは好きなのですが、彼の作品の中でも苦手なものはあります。私は幻想的で美しい気配が好きなだけなので、所謂「グロ」の要素は苦手なのです。

当時「だが芋虫、おまえは駄目だ。」と思ったのを覚えています笑。


京極夏彦さんの文章も恋しいですね。

百鬼夜行シリーズも、途中までしか読んでいません。魍魎の匣、大好きです。


ドグラ・マグラは気になっていたものの、ずっと読んでいなかったので衝動買いです!

ブウゥーーーーン

ということだけは知っています(?)


最近、自分だけの世界にのめり込むことが少なかったので(毎日婚約者さんと電話することもあり!笑)、たまには浸ってみようと思います。


みなさんは、自分だけの世界ってありますか?

それはあなただけの魅力である様な気がします。どうぞ、大切にしてくださいませ。


ではまた!